HOME-TOP > 知識 > 筋トレと有酸素運動の関係について!

 

有酸素運動の関係は?


筋トレを効果的に行う為には、どのようにしてやればいいのか?

特に初心者の場合は、腹筋や腕立て、鉄アレーなどで、
自宅で簡単に出来る方法を探してしまいがちですが、
より効果を出すには、色々と考える必要があります。

そこで、今回は、有酸素運動との関係について考えてみましょう。


有酸素運動との関係は?

実は、筋トレと有酸素運動には深い関係があるんです。

特にダイエットを考えている人は、この2つの関係を知っておくといいと思います。

女性の方は、メタボ体型を改善したい男性の方は、
筋トレと有酸素運動を組み合わせることが効果な方法になります。

先ず、筋トレを行うことで筋力を強化できるので、
それで代謝を高めることが可能になります。

そして、有酸素運動ですが、脂肪を効率良く燃焼させるのに適した運動です。

この2つを組み合わせると健康的でスリムな体になっていくでしょう。

ここで大事なことは、先に筋トレから行うことです。

必ず、筋トレをしてから有酸素運動をやるようにしてください。

その理由ですが、筋トレを行うと成長ホルモンが活発に分泌されるので、
脂肪分解酵素の量が増加するからです。

ですので、筋トレの後に有酸素運動をすると、
より効率良く脂肪を燃焼させることが可能になるんです。

その逆に、順番が反対だとどうなるのか?

脂肪燃焼と筋トレ効果の2つを低下させることになる

ですので、非効率と言うことになります。

また、有酸素運動で手軽に行えるのはウォーキングです。

ウォーキングであれば、カラダの負担が軽くて済むので、女性の場合はお勧めです。

より効率的に行うのであれば、やはり水泳がいいでしょう。

いずれにせよ、効果的に行う場合は、
筋トレの後に有酸素運動をすると言うことなので、覚えておきましょう。




 
inserted by FC2 system