HOME-TOP > 効果的にやるなら? > 筋トレで腹筋を割るには?

 

筋トレで腹筋を割るにはどうすればいい?


筋トレを行って、腹筋が割れたらかっこいいですよね。

では、どんなトレーニングすれば腹筋が割れるのか?

こちらで解説していますので参考にしてみてください。


筋トレで腹筋を割るには?

腹筋を割りたいなら、次の筋トレが効果的になります。

そのやり方ですが・・・

1.仰向けになって手を頭の後ろに置く
2.膝と腿が90度になるくらい曲げて足を上げる
3.息を吐きながらお腹を丸める
4.おへそを見ながら5秒〜10秒その体勢を維持する
5.息を吸いながらゆっくりと体勢を戻す



具体的に説明しましょう。

先ず、仰向けで、手を頭の後ろに置くのですが、
膝と腿が90度になるような感じで曲げて足を上げます。

それから、息を止めないで吐きながら、お腹を丸めておへそを見るようにします。

この状態を5秒〜10秒ほどキープします。

次に息を吸いながらゆっくりと体勢を戻します。

この腹筋方法をクランチと呼びます。

また、クランチのポイントとしては、腕の力を利用しないことです。

腕の力を利用すると、ラクなのですが、効果が半減するので注意してください。

最初は非常に辛いと思いますので、
1セット10回を2セット〜3セット程度にしておくと良いと思います。

徐々に慣れてきてから回数を増やいけば、順調に続けられるはずです。

クランチを行う場合、無理をしてしまうと体を壊すことになるので、
自分のペースで行うといいでしょう。

もちろん、腹筋が割れるようになるまでには、時間がかかりますので、
諦めずに続けることが重要です。




 
inserted by FC2 system