HOME-TOP > 効果的にやるなら? > 筋トレの順番が大事?

 

正しい順番とは?


筋トレを効果的に行うには一体どうすればいいのか?

特に初心者の方の場合は、何から行っていけばよいのかがわかりませんよね。

メニューも考えないでやたらに行ったとしても、あまり効果が出ない事が多いです。

また、筋トレでは、順番が非常に大事とされています。

では、どのような順番で行っていけばいいのか?

こちらで詳しく解説していますので参考にしてみてください。


順番とは?

筋トレは正しい順番で行うことで、効果的に筋力を強化できます。

基本的には、大きい筋肉から小さい筋肉です。

大きい筋肉とは、脚・胸・背中と言った部位なのですが、
体幹から末端に向かい、その順番にやっていくのが理想的になります。

なぜこの順番なのか?

実は、はじめに小さい筋肉の筋トレから行っていくと、
大きな筋肉を鍛えたくても鍛えづらくなるのが理由です。

例えば、腕と胸なら大きな筋肉は胸となり、小さい筋肉は腕になります。

先に腕の筋肉から行ってしまうと、
胸の筋トレを行う時に腕が疲れていて思うような筋トレが出来ないんですね。

もちろん、そうなってしまうと筋トレの効果が弱まります。

なので、大きい筋肉から小さい筋肉の順番が理想と言われているのです。

順番を考えて筋トレをすることで、より効果的に筋肉を強化することが可能になります。

特に初心者の方の場合、順番を考えないで、
我武者羅に筋トレをしている人が多いので気をつけてください。

具体的には、ちゃんとメニューを決めて行っていくのがいいのですが、
時間とお金に余裕のある方は、ジムに通う事をお勧めします。

そうでない方は、DVDなどでも色々と市販されていますので、
そのような物を利用するといいと思います。




 
inserted by FC2 system